プロフィールムービーの七五三シーンのコメント文例集!

Pocket
LINEで送る

プロフィールムービーで生い立ちを紹介していく中で、七五三や成人式といった人生の節目の写真は、新郎新婦の成長が特段にわかるシーンとなるのでぜひ入れてみてください

1.プロフィールムービーの幼少期の写真の選び方

七五三は、子供が生まれてから初めてのビッグイベントになることが多いので、ご両親にとっては大変思い出深いイベントです。
そんな七五三の写真をプロフィールムービーに入れると懐かしさや当時を振り返れる時間になります。
また、七五三の写真は小さい新郎新婦の貴重な晴れ姿なので、写真も多く残っているはず。とびきりな笑顔の1枚を選んでください。

2.プロフィールムービーの七五三シーンのコメント文例

幼少期は記憶も曖昧で、ましてや七五三の頃なんて記憶がほとんど薄れていますよね。そうなるとこまってくるのがコメントです。

コメントに悩んだ時は、次のことに注意して考えてみましょう。
・当日の場所
どんなところでお参りをしましたか?
・衣装について
貸衣装屋さんもたくさんありますが、おさがりを着た方も多いはず。
・式典について
式典の最中、どのように感じましたか?
・参列者の様子
同じ様に七五三を迎えた子がたくさんいたと思います。
・心に残ったエピソード

晴れ姿の小さいあなたはその時なにを感じていましたか?
どうしても思いつかない時は文例を参考にしてみてくださいね。

(例) 七五三 撮影で大泣き みんなを困らせました

(例) 七五三 初めてのお着物とお化粧でご機嫌ルンルン

(例) 七五三の写真は今も実家に飾られている思い出の一枚です

(例)綺麗なお着物を脱ぎたくないと駄々っこだった帰り道

(例) 緊張で転んで 大泣きだった七五三

(例) 初めての七五三 白のジャケットがまだ大きいな

(例) 七五三 着物よりも千歳飴

(例)ブリッ子ポーズがマイブームだった 七五三

(例)七五三 美人のママが自慢でした

(例)遂に迎えた七五三!この服も当然 兄のおさがり(涙)

3.まとめ

プロフィールムービーは時間軸を意識することがとても大切です。
時間軸がバラバラになってしまうとゲストは時の流れが掴めず、飽きてしまいます。ですので時間軸に沿って写真を並べるのが最大のポイントとなります。
その中で、「七五三」は一目で時代が分かる写真。

この一枚によって、お二人の歩んできた道がゲストにとても伝わりやすくなるのです。
ぜひ、ゲストと一緒に楽しめるプロフィールムービーを作ってみてくださいね。